犬と乳がんと私

乳がん一年生のブログ初心者。予後不良因子と向き合い治療中。暴れん坊トイプードルの成長も一緒に綴っていきます。

いい歳いった息子の過去を母が晒す

5月19日、愛犬ハルの誕生日を記事にしましたが、5月19日は次男の誕生日でもあります。

母はハルを優先しちゃったね。

 もちろん当日はLINEでおめでとうのメッセージを送りましたよ。

プレゼントは誰もが喜ぶアレ!

ゆうちょダイレクトで送ったといえば何かわかりますかね(笑)

 

今は一児の父となった彼も、もちろん幼少期がありました。

保育園の年中さん以降、なかなかに性格がはっちゃけてユニークな子に変貌したのでした。

 

その証拠が残ってまして、

赤ちゃん組からずっと見ててくれた先生が辞める時のお別れカードだったと思います。

f:id:bambibibimba:20210521213121j:image

次男の保育園での出来事などを盛り込んで母が描きました。

絵も雑だけど、字が汚くて読めますかね?(^^;)

 

① 保育園に入園前

一緒に長男のお迎えに行った際、私は次男を連れてたことを忘れて、長男だけ連れて帰ろうとしていました。

門を出てからすぐに思い出し戻ったけど、遊具の上で泣いてた姿を今も思い出し申し訳なく思います。

私の人生で1番大きな忘れ物です。(>_<)

 

② 2歳、保育園に入園

お迎え後、園庭で遊んでいた時のことです。

保育園にしては高い滑り台の遊具がありまして、なんとその1番上から手を滑らし頭から落ちてきました。

私は下で見ていたので、見事に胴体をキャッチ!

周囲のママ友さんから拍手喝采を浴びたのでした。

あの時頭から落ちていたらどうなっていたんだろ?

次男はこの母の武勇伝を聞くのが大好きでした。

 

③ 3歳

先生からのタレコミがあり、おっぱいやおしりを触って喜んでいたらしい。先生笑ってたけど、実際はイヤだったんじゃないかな〜

母のおっぱいやおしりには興味なかったのか?

この時期に触られてた記憶ないもん

 

④年少さん

洗ってもらったパンツを持ち帰ることが度々ありました。これもかなり迷惑な話ですね(汗)

七夕の短冊に『うんちをもらしませんように』と書いてたけど、これは先生の入れ知恵ですかね。

 

⑤ 年中さん

突然殻が破れたように積極性が出て、見ている親がハラハラするほど自分に自信ありって感じでした。

いいことなんでしょうけど、程々にと思ってしまう横並びが好きな親なのでした。σ(^_^;)

 

⑥ 年長さん

もう歯止めが効かない弾けっぷり!

お調子者ここに極まれりってとこでしょうか。

でも親バカなので、自分が出せていいねなんて思ったりもしてました。

ところで『へっぴり女房』ってなんでしょう??

 

ここまで書いて、とんでもない子に思われそうですね。でも周りを観察するのが得意な賢い子なんです。

小・中・高・大・院と性格も少しずつ変貌しながら家庭を持つまでになりました。

現在、我が子の成長を楽しんでいる次男。

さんざんな過去を晒しちゃいましたが、

27歳も幸せな年になるよう母は祈ってます。

 

 

ハルよりも後の記事になっちゃったけど、

母の思い届け〜

まだ息子達にブログのURL教えてないけど(笑)