犬と乳がんと私

乳がん一年生のブログ初心者。予後不良因子と向き合い治療中。暴れん坊トイプードルの成長も一緒に綴っていきます。

母にたしなめられたに違いない。

私、この記事の前に義母の妄想性障害のことについて書いた記事をアップしようと思ってたんです。

そんなネガティブな記事を書こうと思ったのも、いよいよ義母との同居に向けてのリフォーム計画が進み始めたからです。

本当なら書き上がってるので、あとはアップするだけだったんですよ。

でも事情が変わりました。

先程主人が義母宅から戻ってきて、義父の容態が悪くなったと施設から連絡がきたと言ってきました。

私、ハッ!としましたよ。

もし義父に何かあった場合、今、義母に対しての愚痴をブログに晒したらきっと後悔することになると。

なんとこのタイミングでストップがかかったのは、母が空から「何やってるの!ダメよ!!!」ってたしなめてくれたに違いない。

頭が冷やされた気分です。

母は亡くなる前、こちらの義父母を大切にしなさいと言ってましたから、娘である私の振り上げた拳を抑えてくれたのかもしれません。

こういった偶然をこじつけでしょと思う方もいるでしょう。

でも母は亡くなった今でも私のことを見てるかのように助けてくれています。

母が私に掛けてくれてた保険が55歳の9月満期。

私が胸のしこりを見つけたのが翌月の10月。

「母さん、、、私の未来が見えてたの!?」

娘を思って掛けててくれた保険。涙涙でありがたすぎて手をつけれません。゚(゚´Д`゚)゚。

その他、私が辛く苦しんでたことから解放されたのも、母が私を助けてくれたのではないかと思ってしまうんです。

 

義父は何度も復活劇を繰り返してますから、今回も大丈夫なのかもしれません。

でも義母の妄想性障害の記事はしばらく封印です。

母が空で悲しまないように、ブログでブラックよっちんを晒さずにいることにします。

 

f:id:bambibibimba:20210529221240j:image

心がざわついてるので白目のハル載せときます。