犬と乳がんと私

乳がん一年生のブログ初心者。予後不良因子と向き合い治療中。暴れん坊トイプードルの成長も一緒に綴っていきます。

ハーセプチン投与8回目 それよりボヘミアンラプソディよ

金曜日ロードショーのボヘミアンラプソディの余韻に浸った昨晩。(映画館でも見たけど )

本当ならハーセプチンの8回目投与のことを自分用の記録としてちょこっと書いとくかと思ってたんですけどね。

クイーンの魅力に触れたら懐古厨がうずいてしまって自分の治療のことはどうでもよくなりました(笑)

まあハーセプチン単体だと特に触れることもなく、看護師さんとコロナワクチンの雑談をしたくらいしかエピソードはなしということで。

 

あっ!体調の悪かった義父、回復して介護施設内でワクチン接種をしてもらったそうです。本当に内は丈夫な人です。健康の秘訣はよく食べることに思います。

 

***

 

30年以上前の話です。

学生の頃、有線放送でリクエストを受けるアルバイトをしていました。

放送ブースには棚いっぱいのシングルレコード。

アルバムも少々置いてあります。

邦楽チャンネル、演歌チャンネル、洋楽チャンネルと分かれていて、電話でリクエストを受けると、

例「3チャンネル(邦楽チャンネル)◯曲目でお待ち下さい。」とアナウンス。

だいたい2曲ぐらい流れ終わる間に、数あるレコードの中からリクエスト曲を探し出し、◯曲目にかかるようにターンテーブルにセットする。

この作業をしながら、主に洋楽チャンネルをブース内で楽しんでいました。先輩お姉さま方はみなさん洋楽好きでしたので。

当時、小林克也がパーソナリティのベストヒットUSAで海外MVが紹介されてて、(今もBSでやってますね。主人のお気に入り番組)

マイケルジャクソン、ヴァン・ヘイレン、ワム、マドンナ、ポリスなどなど、もちろんクイーンも、1番洋楽が華やいでた時期じゃないでしょうか。

リクエスト曲の終了が確か23時まで(それ以降は延々と収録曲が流れる)それまでに全てのリクエスト曲をかけきらなくてはいけなくて、最後の方は曲の長さを考えてセットしないといけないんです。

最後の方のリクエストで、クイーンのボヘミアンラプソディツェッペリン天国への階段がリクエストされると曲が長いから残ったものが全部かけきれるがハラハラなんですよ。天国への階段はアルバムだったし。

博学お姉さま方が、この曲を間に挟もうとか、ここでフェードアウトとかもう微調整がお上手!

私、1番歳下だったので、妹キャラ全開で頼りきってました。(^_^;)

 

で、ボヘミアンラプソディというか、古株のお姉さまがクイーンが好きでよく洋楽チャンネルで流れていたな…と、当時を懐かしく思いながら昨日も映画を楽しんだのでした。

最後のライブエイドのシーンは魂が揺さぶられて涙が出ますね。エンドロールまでの流れも涙の延長。

大好きな映画です。

 

しかし、ラミ・マレックの顔ってなんか引き寄せられません?あの顔にフレディの口髭が付いてたらもう目が釘付けでしょ。

フレディ自体もそうだけど、エキゾチックな顔ってステキですね♡

f:id:bambibibimba:20210605152707j:image

※ 今の有線放送の仕組みは全くわかりません。

だいたい今レコードなんてないし!

 

こちら思い出話多めのブログとなっております。(*^^*)